【麻布しき】麻布十番の老舗鰻屋さん!志村けんさんの愛した極上うな重は幸せと感動の味!

和食
スポンサーリンク

足立区グルメブロガーのシュガーです。

本日ご紹介するお店は、 麻布しき です。

本日のメニューを一言で表すなら、志村けんさんの愛した極上うな重です。

果たして、どんなお味が待っているのでしょうか。


麻布しき

本日は麻布十番の本店に訪問。

初めての方は若干迷うかもしれませんが、こちらにあるサンピアビルの3階にお店があります。

東京都港区駅麻布十番駅にある、創業37年の老舗人気鰻屋さん。

現在、同場所にリニューアルオープンして2周年以上が経ち、歴史ある鰻は今でも愛されています。

また、芸能人や著名人の方も御用達のお店で、生前「志村けん」さんの大好きなお店としてメディアでもご紹介されています。

大衆割烹ということで、鰻だけでなく、ふぐや焼き物等も堪能できるいわゆる高級居酒屋です。

では、早速入店していきましょう。

店内

○14席(テーブル12席、カウンター2席)

テーブル席が多めで、2名用のカウンター席もあります。

また、店内はこじんまりとしており、仕切り等でコロナウイルス対策も徹底されています。

この日は先客が2組おり、常連さんもいたので大変賑やかな雰囲気です。

厨房から鰻を焼いている香ばしい匂いが漂っており、涎が出てきそう。(笑)

では、メニューを見ていきましょう。

メニュー

メニューは一部写真です。
スポンサーリンク

主なメニュー

○うな重

¥5000【税抜】

(鰻の蒲焼きを丸ごと1尾乗せた豪華うな重。詳細は本日のメニューからご覧下さい。)


○白焼き

¥4500【税抜】

(山椒下ろし醤油でさっぱりと食べる厳選した国産鰻の白焼き。)


○う巻き

¥2800【税抜】

(詳細は本日のメニューからご覧下さい。)


○肝焼き

1本 ¥400【税抜】

(詳細は本日のメニューからご覧下さい。)


メニュー概要

うな重を始め、う巻、蒲焼き、白焼き、肝焼きと呼ばれる絶品鰻料理の数々が堪能できます。

うな重、蒲焼きはオーダーが通ってから30分程かかりますのでご注意下さい。

鰻、フグ、すっぽん等のコース料理もあるので、贅沢に味わいたい方はそちらもチェック。

また、土日祝はランチ営業も行っており、お手頃価格で定食が食べられます。

夜はお通し代が600円かかります。

コースとは別に下関産のとらふぐを使用したふぐ料理もあります。

見ているだけで、全部食べたくなりますね。(๑´ڡ`๑)

厳選された国産地鶏を使用した焼き鳥も。

様々な料理が食べられるのも嬉しいポイントです。

焼き鳥は2本以上の注文必須で、1本で注文の場合は¥200【税抜】の焼き鳥が¥220【税抜】になります。

焼き物や揚げ物もお酒のアテに欠かせません。

中でも、ぎんだら焼や大和芋のいそべ揚げは人気メニューです。

サラダは4種類。

どれも拘り尽くしでヘルシーに仕上がっています。

お酒と言えば、やっぱりビール、ハイボール。

ノンアルコールビールもあるので健康に気遣う方もご安心。

アルコールを飲まれる方はお席料600円かかります。

他にも焼酎、サワー、ワイン、ソフトドリンク、クラフトジン、日本酒と言った豪華ラインナップ。

老舗の雰囲気も相まって、お酒が呑みたくなりますね。

なんと宅配サービスも行っているので、おうち時間にもおすすめ。

では、本日はうな重等、アラカルトメニューを注文したいと思います。


本日のメニュー

○お通し

¥600【税抜】

まずはお通しに鰻のヒレの天ぷらがやってきます。

ヒレはカリカリ食感で、鰻屋さんならではのお通しです。

一品メニューにも欲しいくらい。(笑)

○肝わさ

¥700【税抜】

プリッと歯応えのあるさっぱりとした味わい。

山葵を付けると、より一層癖になります。

○かきフライ

¥1200【税抜】

広島県産の牡蠣が3個乗っており、付け合わせにレタスが添えられています。

自家製タルタルソース、ウスターソースをかけて頂きます。

やや大きめの牡蠣フライは、牡蠣の身が詰まっており、タルタルソースと相性抜群。

牡蠣特有の匂いもたまりません。

牡蠣好きとしてはパクパク食べられます。(๑´ڡ`๑)

○ふぐから揚げ

¥3200【税抜】

自家製タレで味付けしたフグの唐揚げが4~5個付いています。

また、お好みですだちをかけて頂きます。

骨は多めですが、ジューシーで珍しいフグを味わえます。

ここからは鰻尽くし!

○肝焼き

1本 ¥400【税抜】

お酒のアテに最高にぴったりな逸品。

大きめサイズの肝焼きで口の中でトロける旨さ。

これは絶対注文してほしいメニューです。

○う巻

¥2800【税抜】

鰻屋に来たら、う巻きも外せません。

鰻の蒲焼きを半身贅沢に使用した出汁巻き卵です。

また、だし巻きのふわふわ卵と鰻の身が絶妙で、秘伝のタレも最高の組み合わせ。

○うな重

¥5000【税抜】

そして、お待ちかねのうな重登場!!!

うな重には厳選した国産特大鰻330g使用しており、2段重ねになるくらい迫力満点のビジュアル!

うな重と一緒にお漬物と肝吸いも付いています。

新鮮なシャキシャキ漬物と芯から温まる肝吸です。

外は香ばしく、身はふっくらとした食感が堪能でき、37年間継ぎ足し続けた秘伝のタレで焼き上げる鰻は贅沢で美味しい。

口の中に入れると、肝焼き同様トロけるような至福の瞬間が訪れます。

上品な脂の旨味もあり、食べるのがもったいないくらい一口一口噛み締めて、完食。

⁡こんな極上のうな重を食べたのは人生で初めてです。(๑´ڡ`๑)

志村けんさんの愛した味は伊達じゃありません。


総評

東京都港区駅麻布十番駅にある、生前「志村けん」さんに愛された創業37年の老舗人気鰻屋さん。

大衆割烹ということで、鰻だけでなく、ふぐや焼き物等も堪能できる高級居酒屋です。

また、常連さんも多く、大変賑やかな雰囲気が感じられます。

うな重には厳選した国産特大鰻330g使用しており、2段重ねになるくらい迫力満点のビジュアル!

外は香ばしく、身はふっくらとした食感が堪能でき、37年間継ぎ足し続けた秘伝のタレで焼き上げる鰻は贅沢で美味しい。(๑´ڡ`๑)

土日祝はランチ営業も行っており、お手頃価格で定食が食べられるのでおすすめ。


店舗情報

○住所

・東京都港区麻布十番3-3-4 サンピアビル 3F

○電話番号

・050-5596-9373

○交通手段

・東京メトロ南北線「麻布十番駅」から徒歩3分

・都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」から徒歩5分

・地下通路1番出口より徒歩1分

・麻布十番駅から307m

○営業時間

(月、火、木、金)

・17:00~23:00(L.O.22:00)

(土、日、祝)

・11:30~14:00

・17:00~23:00(L.O.22:00)

○定休日

・水曜日

食べログを参照しています。

皆様も是非行ってみて下さい。

本日も一読して頂き、誠にありがとうございます。


店舗サイト等

○麻布しきのHP

麻布 しき 本店 – うなぎ料理店 (business.site)

お店の最新情報が見れます。

○麻布しきのInstagram

麻布しき本店(@azabushiki_honten) • Instagram写真と動画

お店の最新情報が見れます。

○麻布しきの食べログ

麻布 しき 本店 – 麻布十番/うなぎ/ネット予約可 | 食べログ (tabelog.com)

お店の最新情報が見れます。

増税によるお値段等、内容に相違があるかもしれません。予めご了承下さい。

シュガーのInstagram

シュガーグルメ(@syuger0726) • Instagram写真と動画

・現在2万フォロワー到達

・足立区を中心に東京都内の新店舗から老舗まで飲食店を随時発信中

・ご依頼はBlogのお問い合わせフォーム or InstagramのDMから受付中


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました